貯金箱へお金を入れるコツ

2019/09/01

こんにちは、たろすけです。

今日お伝えするのは、貯金箱のお話です。

貯金箱の良さを知っているけど、貯金できていない

って方へ、貯金箱の良さをご紹介する記事になります。

貯金箱って、まあ、知っているけど。

あざらし

あざらし

貯金箱って、知ってますけど。
たろすけ

たろすけ

貯金箱の良さってみんな知っているけど、
貯金できている人って少ない気がしますね。
あざらし

あざらし

確かに。なんかモチベーション上がらないんですよね。
たろすけ

たろすけ

私も良さは知っていたけど、出来ていませんでした。
でも、今はできています!
そのやるキッカケをご紹介します。

あざらし

あざらし

教えてください~!!

1個目のキッカケ!

たろすけ

たろすけ

1個目が小銭を持ち歩くと、肩が凝っていました。
小銭って何気に重いのです。

あざらし

あざらし

ほー、よく考えると、
1円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉。
「塵も積もれば山となる」で、沢山あると重いですね。

たろすけ

たろすけ

そうなんです、左胸のポッケに長財布を入れていたら、
いつも左肩が重い。
ってコレに気付いたのです。

あざらし

あざらし

なるほど、なんとなく分かりました。
その小銭を貯金箱に放り込んだんですね!

たろすけ

たろすけ

その通りです。
普段持ち歩いていて、身体の負担になっているものを、
貯金箱に放り込みました。
それが1個目です。

あざらし

あざらし

要らないものを放り込む

この考え、良いですね!

2個目のキッカケ!

あざらし

あざらし

さて、2個目のキッカケは、何ですか?
たろすけ

たろすけ

キーワードは、「お洒落」です

あざらし

あざらし

お洒落。よく分からんです。
たろすけ

たろすけ

1個目の要らないものを放り込む先も、
お洒落だとテンション上がります。
あざらし

あざらし

なるほどね、ただ、入れる箱ではなく、
お洒落な箱を用意して、部屋のインテリアにするってことですね。
たろすけ

たろすけ

その通りです、部屋のインテリアとして存在するだけで
気軽に要らないものを放り込めます!
あざらし

あざらし

たろすけさんは、どんな貯金箱を使っているんですか?
たろすけ

たろすけ

以下の「100万円溜・ま・るBANK」です!
あざらし

あざらし

また(笑)
たろすけ

たろすけ

楽しく貯金箱ライフを送っています(笑)

整理すると

大切なことは、2つ。

小銭を持つと肩がこるから、家に置いておきましょう!

家に置いておく時は、お洒落な箱に入れておきましょう!

以上、2つです。

上記2つを考えると、いつの間にか貯金箱を使って、お金が溜まります(笑)

最後に

貯金箱を使おう!って思うより、楽してお金を貯めたいって思ったら、貯金箱を使っていました。
なので、そういう感覚で、貯金箱を使って見て貰えると嬉しいです。

ちなみに、私が使っている貯金箱がコレになります!